離婚の時子供のことが一番辛かったです

弁護士に頼んで離婚すると決めたらあとはスッキリした気持ちになりましたが、一番辛いなと思ったのは子供の事を考えた時です。自分がもう旦那といることはできないと思い離婚を決意したので、私が子供から父親を奪ってしまったとどうしても思ってしまい眠れない日々を過ごしました。

子供はまだ小さいので離婚するという意味をしっかりと理解できませんし、そういう状態のなか離婚するのは本当に良いのかなとかなり悩みました。でもこの旦那と一緒にいたら毎日笑顔になることができず、この先ずっと苦痛の中生きていかなければいけないと思いそれは嫌だと思ったんです。

子供の為にも結婚中に資格をとってお金で子供に辛い思いはさせないようにしようと思いました。正社員として働き始めて、子供と二人でしっかりと生活をすることができるように考えました。離婚する前はパートの仕事をしていましたが、離婚したいと思うようになってからは正社員の仕事を探しました。

今は子供と二人で楽しく暮らすことができています。